マイセン

マイセン ブルーオニオンの価値と買取相場

マイセン ブルーオニオン(MEISSEN Blue Onion)とは

マイセン ブルーオニオンは絵付け師J.D.クレッチマーがデザインし、1739年より続くマイセンを代表するシリーズです。

中国の染め付け技術を応用して作られており、白磁にコバルト色で描かれた模様は実はオニオン(タマネギ)ではなく、ザクロやモモを図案化したものです。

700点以上のアイテムがあり、年によって限定モデルなども存在するため、詳細な買取価格情報をお伝えすることは難しいですが、カップ&ソーサー6客セットなどになると状態が良ければ数万円での買取が期待できます。

なお、カップやソーサーでは突起のあるシェイプが特徴ですが、突起の部分が破損しやすく、欠けている場合、業者による査定価格が大幅に落ちてしまう事があります。

マイセン ブルーオニオンの価値と買取相場

下記はコレクターである土田が調べた「マイセン ブルーオニオン(MEISSEN Blue Onion)」の実勢価格(業者が販売し実際に市場で取引された値段)と買取相場です。

実勢価格や買取相場は下記の売買価格を調べる事ができるオークファンというサービスやマイセンを販売している友人やコレクター仲間に聞いて調査しました。

オークファンではヤフオクなどの過去の落札価格を調べる事ができます!

ブルーオニオン21点フルセットの買取相場

ブルーオニオン21点フルセット

画像はマイセン ブルーオニオン6人用21点ティーサービスセットです。

内容はティーポット・シュガーポット・ミルクポット・ティーカップ・ソーサー・ケーキプレートとなっており、中古品市場での実勢価格は12万円〜18万円程度、業者による買取価格は7万円〜12万円程度が相場です。

ブルーオニオン エタジェールの買取相場

ブルーオニオン エタジェール

画像はマイセン ブルーオニオンのエタジェール(コンポート)です。ブルーオニオンのエタジェールは高さ40cmを超える巨大なオブジェとなっており、扱いが難しく、現存数も少ないため市場に出回ることは多くありません(主な製作は戦前)。

実勢価格はデザインや大きさなどによって異なりますが、8万円〜17万円程度となっており、業者による買取価格は5万円〜10万円程度が相場です。

ブルーオニオン クレセントディッシュの買取相場

ブルーオニオン クレセントディッシュ

画像はマイセン ブルーオニオン クレセントディッシュです。サイズは約21.0×14.6×2.9cmとなっており、中古品市場では6枚セットや7枚セットで販売される事もあります。

実勢価格は1枚3,000円〜6,000円程度となっており、業者による買取価格は1,500円〜3,000円程度/1枚が相場です。

ブルーオニオン カップ&ソーサー6客セットの買取相場

カップ&ソーサー6客セット

画像はマイセン ブルーオニオン カップ&ソーサー6客セットです。厳選された専属の職人が、ひとつひとつ手作業で絵付けした美しい品で市場での人気も高くなっています。

未使用の状態ならば価値は高くなっており、中古品市場での実勢価格は5万円〜7万円程度、業者による買取価格は3万円〜4.5万円程度が期待できます。

マイセン ブルーオニオン(MEISSEN Blue Onion)まとめ

いかがだったでしょうか?今回はマイセンのブルーオニオンについて紹介させて頂きました。ブルーオニオンが基になった作品としては他に「カラーオニオン」や「朱金オニオン(レッド&ゴールドオニオン)」があります。

欠けや割れがなく保管状態が良ければ高額査定が期待できますのでコレクションする予定のないマイセン食器をお持ちでしたら専門業者に査定してもらうと良いでしょう。今回の記事がマイセン食器の売却や換金の参考になりましたら幸いです。

マイセンの無料査定

家に眠っている価値のわからないマイセンや洋食器を売るなら➡️食器買取の福ちゃんがおすすめです。マイセンを代表とする洋食器の査定スタッフが多く在籍し、専門知識が高いことから高価買取してくれます。

また、幅広い買取査定方法に対応しており「相談料」「出張料」「キャンセル料」などは全て無料、全国どこからでも無料査定を利用できます!

-マイセン

Copyright© 和洋食器の買取価格ナビ , 2020 All Rights Reserved.